セフレ 欲しい

セフレが欲しいと思った時にまずやることはヤレる女と出会えるサイト選びです

ヤりたいとき自由にセックスした
なるべくお金をかけず素人娘とセックスしたい
ハーレムを作って人生を満喫したい

出会い系を上手にい活用いている人はこのような願望を自由に叶えています

 

セフレが欲しいのであれば自分から積極的にセフレを作りに行かなければいけません。

 

そのために、この国にはいろいろな方法があります。
合コン、お見合いパーティー、学校、職場の出会い、元カノ、ナンパ、出会い系、SNS、習い事からの出会いなどなどです。

 

しかし、どの方法にも一長一短はあるし、お金や時間がかかり過ぎてしまう方法もあります。
そして、リスクが大きすぎる方法もあります。

 

例えば、学校や職場で彼女にしたいとは思わないけどエロい体をしているからセフレにしたいと思う女の子がいたとしても、
そう簡単にアプローチすることは、出来ないものです。

 

それをやってしまうと職場や学校の人間関係にヒビが入ってしまう恐れがありますね。
特に会社員をやっていて職場の女性達に嫌われてしまったら仕事の邪魔をされてしまったり、
最悪の場合、職を失ってしまうことにもなりかねません。

 

それから女友達の場合も友達間の間で「あいつは女癖の悪い奴だ」と思われてしまうことで、
少なくとも今までの関係を保つことは難しくなってしまいます。

 

そうなると自分の環境や人脈を使うのは避けたいところです。
セフレが欲しいのであれば、ゼロから自分のセフレ作りの釣り堀を見つけなければいけませんね。

 

↓↓↓管理人オススメの日本一簡単にセフレと出会える出会い系サイト
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

 

合コン

 

合コンの場合、仲間が必要になってきます。
チームプレイが必要不可欠ですし、狙いたい相手も仲間間の力関係によって譲らなければいけない場合もあります。

 

合コンの機会が多ければそれに越したことはありませんが、1度に複数にアプローチも出来無し、どうしても周りの男と比べられてしまうので、
効率が良い方法とは言ええません。

 

街コン、お見合いパーティー

 

これは結構オススメです。しかし誘う友達がいない時一人で参加する場合どうしても初心者には心細い思いをするでしょう。
1回参加して女の子一人と連絡先を交換できるかどうかというところですが、1回の参加あたり数千円かかるので、
費用対効果はあまりよくありませんね。

 

ストリートナンパ

 

これが出来れば最強です。街に歩いているセックスしたいと思った女の子に声かけてその日のうちにセックス出来れば言うことはありません。
しかし、街を歩く女の子はなにか目的があって移動しているため、声をかけても中々足を止めて話を聞いてくれません。

 

出会いを求めてやってくる街コンや合コンに比べると難易度は高いと言えるでしょう。
しかも見知らぬ女性に平気で声をかけられる精神的な強さも必要です。

 

管理人はストリートナンパも出来るようになりましたが、一人連れ出すのに何十人も声をかけたり一日中街でナンパし続けなくては
いけないため疲れ果ててしまいやめてしまいました。(普通の神経では続けることは出来ません)

 

路上ナンパはイケメンしか時間帯効果に見合った成果を出せません。
知り合いのイケメンナンパ師は3人に声掛けるだけで1人捕まえる事が出来ますが、フツメン以下には不可能です。
あなたがイケメンであればストリートナンパをおすすめします。

 

無料のSNS

 

最近ではtwitter、フェイスブック、少し前ではモバゲーやグリー、そしてミクシィなどのSNSでよく出会えたりしていました。
中にはリアルの友達とつながっているアカウントがあってセフレ探しが難しかったり運営側の規制によって会いづらいものもあります。

 

無料なので気軽に始めることは出来ますが、これでセフレ候補と出会うには結構なセンスと根気が必要です。
時間と労力を考えるとあまりおすすめは出来ない方法です。

 

出会い系サイト

 

管理人が最近セフレが欲しい時に使っているのが有料の出会う系サイトです。
大手のサイトはしっかり広告費をかけて運営しているので本当に女の子がたくさん登録しています。
有料なのでその分、無料のものに比べるとライバルも少なく出会い系=サクラのイメージも定着しているので、
ある意味、穴場的なセフレ探しスポットになっています。

 

 

セフレが欲しい人のための出会い系ランキング

 

PCMAX 日本で一番女の子と出会えるサイトです

ミントC!Jメール

ワクワクメール

ハッピーメール